NPO法人 難病障がい児者を支えるみなの会

目 的
障がい者が安心して暮らせる環境、地域をつくる


事 業

  • 難病および障がい児者並びにその関係者を支援
  • 難病および障がい児者並びにその関係者の交流
  • 難病および障がい児者並びにその関係者の相互協力推進
  • 難病および障がい児者に関する知識の向上および普及啓発
  • 障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律に基づく障がい福祉サービス事業

  • フルーツキャップの請負事業

    農作物等の生産と販売

    健康増進に寄与する飲食業

  • 難病および障がい児者並びにその関係者の交流

障がい者のキャリア形成を支援する新規事業(就労移行支援など)のスタッフを募集します!

施設名称:(仮)キャリアサポート・ライフ
勤務地 :弘前市駅前3-15-5 大中駅前ビル
施設規模:定員20人 スタッフ6人程度
募集職種:新規開業する障がい者の自立に向けた就労をサポートする施設の創業スタッフ(サービス管理者)
応募スキル:サービス管理者の研修を修了した方
仕事内容:事業スタートのためのサービス内容の企画。サービス管理者として個別支援計画の作成・モニタリング、アセスメント。
給与など:月給220,000~300,000円(基本給+各種手当)
通勤手当:実費支給(上限10.000円)+駐車場手当3,000円
休日など:週休2日 年間休日110日以上
働き安さ:スタッフのライフワークバランスを大切に、子育て・介護など個別の事情に応じた働きやすい環境づくりを行います。
問合せは
hiro1@hirosaki.life
✆090(7073)4128

福祉ねぷたへの参加者を募集します!

300年の節目の弘前ねぷた祭りを一緒に盛り上げよう!

 弘前ねぷたまつり合同運行が3年ぶりに行われることとなりました。また、今年は江戸時代から続いてきた歴史あるまつりの300年の節目のまつりでもあります。
 これまで「津軽衆ねぷた愛好会」さまのご協力で、障がい者とその関係者がねぷたの合同運行に参加する「福祉ねぷた」を実施して参りましたが、この活動も3年ぶりに行うこととなりました。
 つきましては、以下のとおり参加者を募集いたします。
 新型コロナの感染の再拡大が懸念される中ではございますが、まつりへの参加者が減少している中で、障がい者が地域の伝統を守っていく一助となれればとも考えております。
 また、8月1日には当会と交流がある「児童養護施設福島愛育園」の関係者も参加を予定しております。
 是非とも多くの方々にご参加いただき、節目のまつりを盛り上げたいと思っておりますので、よろしくお願い申し上げます。
 
1 実施日時
8月1日(月)18時半に弘前公園前ローソン集合 終了しだい解散
8月3日(水)  同上
8月5日(金)18時半に小林紙工さん周辺に集合 終了しだい解散
8月6日(土)  同上
2 申し込み方法
 別紙の参加申込書によりFAXまたはメールで7月25日(月)までにお申し込みください。
3 参加料
  おひとり1000円(運行時に手に持って歩く金魚ねぷた代含む)
4 安全管理など
 新型コロナ感染対策は弘前市が示している基準にそって行われます。
 介助が必要な場合は、付き添いの方にもご参加をお願いいたします。付き添いの方がいらっしゃらない場合は、当会で対応いたしますので申込書に記入してください。
5 衣装
 基本的に当会で用意するTシャツを着ていただきます。それ以外の場合がなるべく参加者で色などを揃えてご参加ください。

参加申込書はこちらからどうぞ!

FAX 050-3452-3612
✉ hiro1@hirosaki.life

お電話でのお問い合わせ
担当駒井:080(6017)3273

障がい者と一緒につくる
webショップ「アンドシー」OPEN!


青森県津軽地方の畑で障がい者と共に収穫した甘くてフレッシュなりんごや加工品を販売していきます。
売上の一部は、福祉団体に寄付します。

障がい者だって社会貢献したい!!

発酵料理をベースにした「健康カフェ」のオープンに向けて動いています!
現在は、予約の取れない料理教室「Aya Life Beauty Kitchen」で 
三和文子先生から発酵料理を習っています!

健康食カフェ開設に向けて試食会を開きました!!

「たんぽぽ運送」さまの社員用カフェスペースをお借りして、日ごろお世話になっている方々をご招待して試食会を開きました。
「めっちゃ美味しい!!」との大好評をいただき、開業に向け自信がつきました!
自分たちのお店での開業ということには、まだ時間が必要ですが、まずが「一歩進む形での開業」を目指して進んでいきます!

皆さま引き続きのご支援をよろしくお願いいたします!!

10代初!発酵美人スペシャリストに認定されました!!

発酵美人料理教室応用講座を受講し、「発酵美人スペシャリスト」の認定を受けました!!

発酵美人料理 応用講座を受講!!

米粉を使ったシュークリームづくり①
米粉を使ったシュークリームづくり②
ヴィーガンオムライスとトマトソース
卵とお肉を使っていません!
ヴィーガンオムライスとトマトソース
卵とお肉を使っていません!

発酵美人料理 基礎講座

発酵美人料理教室基礎講座を受講し、「発酵料理アドバイザー」の認定を受けました!!

横笛を吹いてみませんか?
子ども横笛教室「奏楽舎」生徒募集!

横笛でドレミファソラシドを吹けるようになれば、歌と同じようにどんな曲でも吹けるようになります!もちろんねぷた囃子も!!
お気軽に参加して一緒に楽しく音を鳴らしてみませんか?

11月から子ども横笛教室「奏楽舎」を開設します!

開設の目的
①障がい者も含めて誰でも気軽に横笛に慣れ親しむ
②福祉施設への慰問

③ねぷた祭りへの参加

レッスン
毎月第1・第3土曜日開催
午前中:小学生 午後:中学生以上


対 象
小学3年生以上の未経験者および初心者

会費等
入会金 2,000円(笛1本の購入費含む)
月謝 3,000円(障がい者2,500円)
教室の場所:田舎館村大袋樋田185-1
駐車場あり

申込方法

申込用紙に記入のうえFAXで申し込みください。

FAX0172-57-3273

障がい者を含めどなたでも気軽に参加できる横笛教室です。
皆さまのご参加お待ちしています!!

奏楽舎に関するお問い合わせは、
080(6050)3000 今(こん)
080(9012)7514 工藤 まで

子ども横笛教室 「奏楽舎」体験会を実施しました!!

10月11日(日)13時半~ 
田舎館村当会事務所にて

令和2年度地域貢献事業
「地域・患者・家族のための研修会」を開催しました!
(令和2年9月13日青森ワイナリーホテルにて)

一般社団法人男女共同参画地域みらいねっと小山内代表理事さまを講師に「Withコロナ・多様性配慮の避難所運営を考える」という題目で研修会を開催しました。
津軽地方の自治体関係者・福祉関係者・防災士の皆まなど約30名の方にご参加いただき、とても有意義な研修となりました。
ランチ交流会では、当会理事の今力也さんとお仲間乗田誠也さんの横笛の演奏もあり、大いに盛り上がりました!!

開催状況

講義
ワークショップ
ワークショップ

ランチ交流会(余興)

医療講演会を開催しました!!
令和2年8月1日

二分脊椎症協会北東北支部さま、一般社団法人弘前活性化センターさまと共催で医療講演会を開催しました!
地域の社会福祉法人の関係者さまなど約30人の方にご参加をいただきました!
医療的ケアが必要な児童へのサポート体制が強化されていることなどが紹介され、とても有意義な内容でした!!
ご協力いただいた皆さま大変ありがとうございました!!

講演会の様子

主催者あいさつ
嶋村先生ご講演
大瀧先生ご講演
大瀧先生ご講演

お知らせ!!

各種の活動状況

各種講演会
毎年、医療関係の方々のご協力などにより、難病や障がいに関する講演会や研修会を開催しています。
福祉ねぷたへの参加
弘前市のねぷた団体津軽衆ねぷた愛好会さまのご協力で毎年弘前ねぷた祭りに参加しています。
防災訓練
避難所体験訓練や保育園児との訓練など障がい者に必要な防災訓練に取り組んでいます。
交流事業
東日本大震災の被災地である福島県の施設への訪問や交流を行っています。

会長あいさつ

特定非営利活動法人難病心身障がい児者を支えるみなの会
会長 山本 昇
「難病障がい児者を支えるみなの会」は、平成27年に設立し、津軽地方を拠点に地域の皆様方のご支援により今日まで活動を行って参りました。
わたしどもは、現在の社会で生きていく障がい者の方への理解を啓発するために、地域社会への貢献を通して、地域の人々と共に、いきがいをもって生きていく社会を目指して運営しております。
これからも地域と共に一歩一歩前に、地域の街づくりに貢献して参ります。
皆様の一層のご支援を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

会員募集中!

当会の主旨にご賛同いただける個人および団体の方々を募集しています。
多くの皆さまのご参加をお待ちしております。
正会員 
団体年額 10,000円
個人年額 6,000円
賛助会員 
団体年額 一口5,000円から
個人年額 一口3,000円から

問い合わせ先

特定非営利活動法人
難病障がい児者を支えるみなの会
電話 070-6954-4472
FAX 0172-57-3273
✉ minanokai2020@gmail.com